風 みなと

東京 -tokyo-

メンチカツの極み

先日、大好きな先生に、浅草にある居酒屋さん"ニュー王将"さんに連れて行っていただきました。こちらのオススメはなんといってもメンチカツ。今まで各地で様々なメンチカツを食してきたけれど、ここが一番美味しいとの太鼓判。 期待に胸を...
八ヶ岳 -Yatsugatake-

人間に戻れるところ

東京は人が多くて、常に最新の何かで溢れていて、情報も騒音もたくさんあって、だからこそ刺激的…ただ、ずっといると疲れてしまう。無機質なものに囲まれていると思うと、時々、心が枯れていくような感覚に襲われます。 私は、八ヶ岳で生き...
東京 -tokyo-

銀と青と赤と

旧友が選んでくれたお店がこちら、大手町にあるレストラン、"Lady Blue" 神田寄りの大手町はあまり訪れたことがなく、このお店も、建物自体も知りませんでした。待ち合わせは外、銀色の避雷針の前!と告げられ、赤い大きなモニュメントに...
東京 -tokyo-

旧友とRendez-Vous

Lady Blueから帝国ホテルまでお散歩 久々に、大学時代の旧友と、食事や会話を楽しみました。選んでくださったお店も素晴らしく、彼のハネムーン、オペラ、幼稚舎時代の教育制度のお話や、デトロイトというAIのゲームのお話等、いろいろ盛...
東京 -tokyo-

waffles

最近はお天気が良く、暖かい日が続きますね。ぽかぽかした陽気に誘われ、広尾~麻布十番をふらふらお散歩してきました。 お散歩の一番の目的は、タイスのベルギーワッフル(ソフトではない方)。こちらは、日常的に購入可能な、私の理想のワッフルな...
東京 -tokyo-

偉大なる祖父

若かりし頃の祖父、京都にて。大きなサングラスをかけた姿は、石原裕次郎さんに少し似ているかな? 家族を愛し、仕事を愛し、ビールとじゃがいもをこよなく愛した祖父。たくさんの苦労を乗り越え、強く、優しく、静かな愛情を向けてくれた祖...
芸術・伝統

令和、和のジュエリーについて

初春の令月にして気淑く風和ぎ梅は鏡前の粉を披く蘭は珮後の香を薫す 令和という素晴らしい御代のためにつくられた、kagayoiさんの梅の花のリング。澄んだ輝きを静かに放つダイヤモンドが綺麗… ダイヤモンドはその輝きを最大...
芸術・伝統

麗しきジュエリーの世界

先日、国際宝飾展に行ってきました。どこもかしこも宝石だらけ。美しく磨き上げられた貴石・半貴石の輝きは永遠… 世界中からバイヤーさんが集い、商談に持ち込んだり、余裕のある一般の方は買い物に夢中になったりと…様々な客層が一堂に会する場内...
東京 -tokyo-

深夜、宮越屋珈琲にて

銀座、食事の後、カロリー消費と称して、一丁目から七丁目まで、大通りをお散歩しました。どこか場所を変えてお話のつづきを…と選ばれたのがこちら、宮越屋珈琲。 華やかなネオンが消える頃、静かに、浮かぶように目の前に現れた灯。アメリ...
東京 -tokyo-

陶器に咲く

ふらりと入ったカフェで、大倉陶園のブルーローズが出てきました。嬉しい! 大倉陶園を知ったのは、とある松本の食器店で、母が一目惚れしたのがきっかけでした。 大倉陶園は、2019年に創立100年を迎えた、歴史ある洋食器メー...